FC2ブログ

2020-04

Latest Entries

2020 今後の展覧会の予定・展覧会の記録

4月7日(火)~4月12日(日)
1F【大杉真司 舞妓展】

大杉真司 舞妓展 表大杉真司 舞妓展 裏
大杉真司(Shinji Osugi)
1968年生まれ
誰しも心にある日常と非日常を、舞妓をテーマに思索的に描く
個性的な色彩形態が奏でるウィットに富んだ世界観が好評
世界各国 デッサン旅行
全国百貨店、ギャラリーにて個展多数開催
平成19年 京都市教育委員長 感謝状
      京都市長 篤志者として 表彰状
平成20年 京都市自治百周年 市長より表彰状
平成24年 姉妹都市国際促進 市長より表彰状
・近年(2014年~)の活動
大丸東京店、三越沖縄店・大丸心斎橋店、大丸高知店、山陽百貨店、天満屋岡山店他 にて個展。ギャラリーヒルゲート(京都)にて個展。(2000年より毎年開催)
※ホームページより抜粋

2F【石田千惠子 「たのしい相棒たち」】

石田千惠子「たのしい相棒たち」表石田千惠子「たのしい相棒たち」裏

石田千惠子(Chieko Ishida)
2010年 日本現代工芸美術展近畿会新人賞受賞
     日展初入選(’11,’12,’15,’16,’18,’19)
2012年 日本現代工芸美術展 現代工芸賞受賞
   福井県立大学小浜校舎個展
現在  現代工芸美術家協会正会員
    京都工芸美術作家協会会員


3月31日(火)~4月5日(日)
1F【近藤慧子展】

近藤慧子展 表近藤慧子展 裏
近藤 慧子(keiko Kondo)
京都府
1973 武蔵野美術大学 造形学部油絵学科 卒業
1992 春季二紀展 奨励賞
1999 第53回二紀展 同人賞受賞
2003 第57回二紀展 女流画家奨励佐伯賞受賞
2006 第60回記念二紀展 同人賞受賞
2007 第61回二紀展 宮永賞受賞
2016 第70回記念二紀展 田村賞受賞
現在 二紀会会員


2F【若林静香 日本画展】

若林静香展 表若林静香展 裏


3月24日(火)~3月29日(日)
1・2F【T氏の日常-Art collection展-】

T氏の日常-Art collection展- 裏T氏の日常-Art collection展- 表

〈所藏作家〉
赤松 玉女  堂本 印象  伊庭 伝次郎  徳田 嘉孝  岡谷 健 
德永 清志  大熊 峻  中井 史郎  嘉祥寺 広絵  中嶋 浩一 
上岡 真志  中村 善種  日下部 淑子  西岡 儀一  小嶋 悠司  
村岡 顕美  小森 文雄  三尾 公三  斉藤 博  安原 絢子  笹瀨 悦子  
藪内 弘  下澤 一夫  山口 吉旺  田中 勇次郎  山本 真也  千葉 倫子


3月17日(火)~3月22日(日)
1F【ウォーターカラー・橋本真弓】

ウォーターカラー・橋本真弓 表ウォーターカラー・橋本真弓 裏

橋本真弓(Mayumi Hashimoto)
京都大学文学部 美学美術史専修聴講2年の後、京都工芸繊維大学 造形工学科卒                  
2002年~毎年ギャラリーヒルゲートにて<ウォーターカラー・橋本真弓>
2008年 <LANDSCAPE SESSION 2008>橋本幸志との二人展  
2012年 formation 橋本幸志・橋本真弓 何れもギャラリーヒルゲート


2F【第11回 橋本美術研究所教室 はるびの会展】

第11回 橋本美術研究教室 はるびの会展 表第11回 橋本美術研究教室 はるびの会展 裏

〈出展作家〉
奥村 秀弥  小瀧 光代  光岡 敦子  嶋本 一惠  𠮷田 靖夫 
池谷 孰  岩渕 惠子  飯盛 敏雄  東 千世子  山本 三孝  
野村 京子  北野 香世  高乗 依子  倉田 啓子
≪参考出品≫橋本 幸志


3月10日(火)~3月15日(日)
1F【竹内淳子展 ✧星のカケラ✧】

竹内淳子展 ✧星のカケラ✧竹内淳子展 ✧星のカケラ✧ 裏


2F【春夜の三日月 浅見哲一×中佐藤滋×日下部直起】

春夜の三日月 表春夜の三日月 裏

浅見哲一(Norikazu Azami)
1953 埼玉県秩父市に生まれる
1983~89 現代童画展出品・新人賞  
85年会友佳作賞
1989~03 自由美術展出品(94年佳作作家賞)個展(銀座 ギャラリー昴)
1992~00 東京展出品   
2013  個展・画集出版記念・30年の歩み展(金井画廊)
他、個展、グループ展多数  現在 無所属

中佐藤滋(Shigeru Nakasato)
1947 東京生まれ  
1969〜1975 墨東美術研究所にて学ぶ
1970 一線美術展 初出品(〜2001まで毎年出品)  
1978.82.86  安井賞展出品  
1981〜1989  昭和会展 6回招待出品  
1998 日本現代作家展出品(上海美術館)
2001.03  NICAF(国際コンテンポラリーアートフェスティバル)出品
他、個展、企画展多数  現在 日本美術家連盟会員 

日下部直起(Naoki Kusakabe)
1959 京都に生まれる  
1982 金沢美術工芸大学油絵科卒
1987 二紀展初入選以後毎年(’93奨励賞、’96優賞、’97二紀賞、’99同人優賞、
   ’01宮本賞、’02損保ジャパン美術財団奨励賞、’05会員賞、’11会員優賞)
1996  昭和会展(日動画廊) (’03~’06)  
1998 日本現代作家作品展(上海美術館)
2001 文化庁現代美術選抜展 、 前田寛治大賞展
2004 文化庁芸術家在外研修(フィレンツェ)テンペラ、油彩古典技法研修
日本橋三越本店他、国内外で個展、グループ展多数  現在 二紀会委員      


3月3日(火)~3月8日(火)
1F・2F【第17回 颯々展 -日本画-】

第17回颯々展 表第17回颯々展 裏

〈出展作家〉
渡辺 章雄  牧野 良美  谷井 俊英  小西 達子  
岸本 裕子  亀山 玲子  大矢 眞弓  石原 貴暉


2月25日(火)~3月1日(日)
1F・2F【キノプリント2020展】

キノプリント2020 表キノプリント2020 裏

KINO PRINTとは京都精華大学版画コース4回生・大学院生有志と教員が、版画の特徴である複数性(エディション)について考え、制作した作品を納めた26.5cm角の版画集のこと。 木版画、銅版画、リトグラフ、シルクスクリーン、写真など様々な版画技法を用いた作品が一つの箱に納められています。版画コース設立以来続いている“KINO PRINT" 出版を記念した展覧会を今年も開催します。


〈出展作家〉

□教員・スタッフ

池垣 タダヒコ  北野 裕之  武蔵 篤彦

伊庭 靖子  岡 普司  加納 俊輔  川﨑 麻祐子  
川端 千絵  岸 雪絵  衣川 泰典  熊谷 誠  
栗棟 美里  澤田 華  集治 千晶  田中 孝
二階 武宏  宮﨑 豊治  芳木 麻里絵  山内 裕美  
吉田 潤  上田 良  西村 涼

□大学院生
劉 李杰  張 諒太  石田 小榛  六根 由里香

□4年生
浅井 実紅  今井 真帆  今泉 春  大山 華奈
奥山 紗代子  鎌野 すみれ  貴志 磨衣那  木村 こなみ
桑山 美都子  小西 佑奈  仲西 聡一朗  畑 和貴
原田 菜子  福井 恵  藤井 もも  前田 葉子
森 大輝  山根 萌  吉田 祥  瀬島 夏穂



2月18日(火)~2月23日(日)
1F【染・some 三浦以左子展 ー心のままにー】
三浦以左子展 表三浦以左子展 裏

40歳からろう染で制作を始めました。染色の秘めた奥深さに可能性と希望を見つけ、今回は絞り染の技法も使いました。布は白山紬・サテン絹とバナナの繊維布です。これからも心のままに染の魅力を求めつつ制作に励みます。寒さ厳しい如月ではございますが、ご高覧を賜れば幸いでございます。                  三浦以佐子 拝                                                 
7年ぶりに三浦以左子先生の個展を企画させていただきました。
2015年に御尊父三浦景生先生を、2018年には御母上を見送られた以左子先生。
さぞ大変であったであろう日々を越えて、明るく、神話の世界を旅するような新作・近作の数々を展示させていただくことは、画廊にとっても喜びであります。
どうぞご高覧くださいませ。                    ギャラリーヒルゲート


三浦以左子(Isako MIURA)
京都市生
1969   京都文教短期大学  幼児教育科卒業
1987   父三浦景生に師事
1992-   『京展』93年95年あかね賞・98年NHK京都放送局長賞・04年楠部賞
1996   『全日本染織新人展』京都商工会議所会頭賞・『新匠展』奨励賞
2005‐06  世界ろう染大会inボストン(ボストン・ワシントンDCシアトル巡回)
2006‐11  三浦以左子展 藤屋画廊 (東京・銀座) 
2009‐19  第17回~第22回 ビエンナーレ『染・清流会展』
1999‐13  ギャルリィー田澤・ギャラリーヒルゲート・ギャラリーマロニエ個展(京都)ギャラリー島田(神戸)
所蔵  染・清流館(京都)・中信美術館(京都)・シルク博物館(横浜)
現在 京都工芸美術作家協会会員


2F【旅人画家「藤本遥可」個展 花の道】

旅人画家「藤本遥可」個展 花の道 表旅人画家「藤本遥可」個展 花の道 裏
〈藤本遥可 プロフィール〉
1938年、若狭に生まれる。 20歳の頃、絵と一瞬に生きる出会いがあった。 人生の半ばに、墨彩画と出会い入門する。 10年過ぎた頃から、スケッチ旅行に明け暮れ、 旅人画家と呼ばれるようになる。 そして現在、各地で展を開き、画評を頂き楽しんでいる。


2月11日(火)~2月16日(日)
1F【窪島誠一郎コレクション展】
窪島誠一郎コレクション展 表窪島誠一郎コレクション展 裏
昨春、39年の歴史に幕を閉じた信州上田「信濃デッサン館」。
その終焉にあたって、収蔵庫を総ざらいしてみました。
〈出品作家(予定)〉
井上長三郎 金山康喜 タカハシノブオ 谷川晃一 鶴岡 政男
利根山光人 広幡 憲 村山槐多 山中春雄 吉岡憲 他


2F【西村七兵衛 陶展】

~お知らせ~
2020年2月11日(火)~2月16日(日)にギャラリーヒルゲート2階にて開催予定だった【西村七兵衛 陶展】がご本人のご都合により中止となりました。
それにより、1階で開催予定の【窪島誠一郎コレクション 繪のわだち展-「信濃デッサン館」追憶-】を2階にもわたり展示して頂くこととなりました。


2月4日(火)~2月9日(日)
1F・2F【第3回 現代の日本画 ー世代をつなぐー】

第3回 現代の日本画ー世代をつなぐー 表第3回 現代の日本画ー世代をつなぐー 裏

 第3回目となる今回は、新たなメンバーをお迎えして88歳から31歳までの10人の作家に世代をつないでいただくことになりました。
 技法においても思想においても多様な広がりを見せる現代の日本画。その中に脈々と生きつづける「何か」は存在するのでしょうか。「日本画」というキーワードを共に考え、各々の表現を楽しんでいただける場となれば幸いです。                                     ギャラリーヒルゲート

◆出展作家
烏頭尾精  八田哲  西久松吉雄  山本俊夫  丸山勉
吉岡佐知  直海かおり  野上徹  岩井晴香  三橋卓


1月28日(火)~2月2日(日)
1F【古野恵美子 展】

古野恵美子展 表古野恵美子展 裏

2F【松村通代 個展 ー人形・花ー】

松村通代展-人形・花-


1月12日(日)~1月26日(日)〈1/20(月)休廊〉
1F・2F【第28回 折々の作家たち展】

20折々の作家たち展 表

◆出展作家(50音順)
赤松玉女  秋口悠子  麻田浩  安野光雅  池田良則  生駒泰充  
石股昭  石母田ななみ  泉地靖雄  伊勢信子  一居孝明  一居弘美  
市川曜子  井上隆雄  井上廣子  伊庭新太郎  今尾栄仁  岩井晴香  
烏頭尾精  海野厚敬  榮永大治良  大森啓  奥田輝芳  貝原浩  
勝山正則  加藤登紀子  門坂流  上岡真志  川上力三  神野立生  
岸雪絵  木代喜司  北村美佳  木下晋  木村克朗  木村隆  
木村正恒  日下部直起  黒川彰夫  黒崎彰  黒田暢  黒田冨紀子
小西煕  小林一彦  小山久美子  近藤慧子  齋藤修  齋藤博  
坂爪厚生  佐久間嘉明  桜井貞夫  佐野賢  渋谷和子  角りわ子
田島周吾  田島征三  田島征彦  田中忠雄  田中直子  谷なつ子  
谷口淳一 千葉倫子  司 修  中井史郎  中林忠良  中原史雄  
二階武宏  西久松友花  西久松吉雄  西久松綾  西山喬  野上徹  
野見山暁治  橋本幸志  長谷川宏美  長谷川ゆか  八田哲  林康夫  
平岡靖弘  蛭田均  廣田政生  福島菊次郎  冨士谷隆  藤野さち子  
藤平伸  藤平三穂  古野恵美子  本田希枝  馬越陽子  増田常徳  
松生歩  松谷武判  馬淵哲  丸木位里  丸木スマ  丸木俊  
丸山勉  三浦景生  水上勉  三橋卓  宮村長  向坂典子  
村上泰造  村山明  森本勇  山河全  山崎脩  山本桂右  
山本俊夫  若林亮  渡邉章雄  渡辺恂三

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

ヒルゲート

Author:ヒルゲート
✿ギャラリーヒルゲートホームページへようこそ✿

最新の展覧会情報をご覧になりたい方は、カテゴリ【最新の展覧会のお知らせ】を選択してください。

 

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

 

検索フォーム

 

 

リンク